カロバイプラス(CALOBYE+)は飲む量は決まっていますが、飲むタイミングは特に決められていません。

ですが、より効果的な使い方がいくつか存在するようですのでご紹介します。

 

アボカドバーガー

食前に飲む

食事の前に飲むことで基礎代謝の低下を防いでくれ、食べたものの糖質・脂肪の吸収をより抑えてくれます

ですが胃が弱い人胃痛を起こしやすい人は、食前に飲むと胃に負担がかかってしまい、ムカつきや体調不良を起こしてしまうことがありますので、食後に飲んでいただくことをおすすめします。

すべてのカロリーをカットできるというものではありませんので、暴飲暴食はせず、あくまでも健康的な食事をこころがけましょう。

4ヶ月は続けてみる

スリムアップ効果を実感できる早さは人それぞれですが、体質自体を痩せやすい体質に変えるには、約4ヶ月かかると言われています。

1~3ヶ月であまり実感ができなくてもあきらめずに、まずは4ヶ月を目安に飲み続けることをおすすめします

ヨガ

軽い運動をこころがける

実際に使用した人の口コミなどに多く見られたのが、軽い運動をしていた人が結果に大きな変化を感じているということです。

何も運動をせずに、ただ飲んでいただけという人は「体重は増えることはないけど減ることもない」「少しだけ変化があった」など、とてもゆるやかな変化しか感じられていないようでした。

ハードな運動は必要ありませんが、ウォーキングやヨガなど、自分のライフスタイルに合った無理のない運動を習慣にして、

カロバイプラス(CALOBYE+)でしっかりとスリムアップをサポートしてもらいましょう。

”飲むだけ”、または”運動だけ”のダイエットよりも、”飲む+継続できる軽い運動”が、良い結果へと繋がる近道かもしれませんね。

 

おすすめの記事